So-net無料ブログ作成
検索選択

ハリケーン サンディ フランケンストーム

アメリカハリケーン サンディが猛威をふるって大変な事態になっていますね。

ハリケーン サンディ はフランケンストームといわれて過去100年で

最大の勢力かもしれないというから驚きです。

フランケンストームは怪物暴風雨のことで

サンディの中心気圧は940ヘクトパスカルまで下がっているそうです。

日本時間30日午前に温帯低気圧に変わッたあとも、その威力は衰えていないといいます。

ハリケーン サンディ(Sandy)が上陸したのは

ニュージャージー(New Jersey)州アトランティックシティーの近く。


米国立ハリケーンセンターの進路予想図はこちらです。

2012-10-30_124450.jpg


強風域が半径1,500kmと過去最大級の大きさとなっていて、

ニューヨークボストンワシントンなどの

アメリカ東海岸一帯の被害額は莫大なものになると予想されています。

丸2日間、社会機能が麻痺してしまうことで経済損失は1.6兆円だとか。

ニューヨーク市内だけでも、

空港の全閉鎖、

東海岸全域では220万世帯が停電

地下鉄の冠水など被害は甚大です。

ワシントンからニューイングランド地方では

ハリケーン通過後も最長10日間にわたって停電になると予想されています。


ニューヨーク州内では、倒れてきた木に当たるなどして、

子ども3人を含む5人がなくなりました。

現在すくなくとも10人の方がなくなっていて、

今後の被害の拡大も心配されています。


国防総省によるとサンディへの対応で

アメリカ7州で州兵6700人が動員される事態になっています。

共通テーマ:ニュース | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 【速報】トレンド029 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
トヨタの電気自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。